海苔田鼻の柱状節理 [隠岐の島町]

伝説を生み出した天然オブジェ

海岸の先端には、かぶと岩、よろい岩と呼ばれる奇岩があり、突出した溶岩があたかも武士の鎧や兜のような形をしていることからその名がつけられました。落ち武者の兜や鎧が石化したという伝説も残されており、国の名勝および天然記念物にも指定されています。遊歩道沿いでは、北方系、南方系、大陸性など様々な植物を観察することができます。

  • 地形
  • 展望台
  • 携帯電波強
  • 落石注意
  • 滑落注意
  • 転落注意

アクセス情報

  • 駐車場あり
  • 自動車

西郷港より車で30分
料金無料
定休日なし
駐車場あり
島根県隠岐郡隠岐の島町中村

関連する動画

  • 海苔田鼻の柱状節理

このスポットをシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加